FC2ブログ

記事一覧

R01.05.12_虚空蔵山(358m)で出鼻を挫かれる

足慣らしで今年二度目の登山。無理をせず、低めの虚空蔵山にトライする。

前回太平山の女人堂まで登って少し山の身体になってきたので、もう一本登って完全に仕上げようという考えだ。

ヤマブキの花がとてもきれいだった。

山頂に着くと、鳥海山が神々しく聳え立つ。秀麗無比なる鳥海山とは言ったものだ。

コーヒーを飲み、クマバチのホバリングを目で追いながら、今年は〇〇に行きましょう!とか同行の師匠と話す。

天気のいい日に誰にも邪魔されずに飲むコーヒーはインスタントコーヒーでも極上である。

こんな時間がずっと続けばいいのになぁ…と思いながら、仕方なく下山する。

帰りは楽な林道沿いを歩いて帰ることにした。

その時である。

ちょっとしたくぼみに左足を取られ、グキっと踝が外側に曲がり、踏ん張りがきかなくなり派手に転んでしまった。

左足に骨折以上の激痛が走る。

すぐ立とうとしたが、痛みの所為でそれどころではなかった。

天は我を見放したか…

結局10分ほどして、なんとか歩けるようにはなったものの痛みは続いている。

クルマに戻り、師匠に運転していただき、温泉に入り、家に帰り、洗濯を終え、すぐに寝た。

寝れば治るかなぁと思ったからだ。

しかし、世の中そんなに甘くはなかった。

1日経った足は踝や腱を包むように晴れてしまい、靴を履くのに5分もかかるという始末。

もちろん歩けば激痛がついてくる。

これはマズいぞ…

せっかく待ちに待ったシーズンが来たというのになんてこった…

今シーズンの釣行計画の見直しを余儀なくされました。

昨年は体調不良時に、山で転倒、滑落もありましたし、どうもよくないスパイラルに入ってしまってますね。

お祓いでもしていただこうかな…
スポンサーサイト



コメント

No title

 大丈夫っすか?

 オラも、一昨年の、ふくらはぎの、肉離れが、昨年・・・クセになり・・・。

 やっと本調子に戻って「ホッ」としたのも束の間・・・。

 今年は、滑落で・・・背中を痛め・・・本領発揮できませんでした。

 一緒に、お祓いに行きますかW

No title

ウシジマさん、ご心配をおかけしております。
足の怪我に滑落…同じような災難にあっていますね…。
本当にお祓いしてもらいたい気分です。
今年も折り返しましたし、何かいいことがあるかもしれません。年末に向けて頑張りましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白子森造

Author:白子森造
FC2ブログへようこそ!