FC2ブログ

記事一覧

H26.10.11_キノコシーズン前半終了その2(高畠町の松茸)

初心者ながら何とか毎年マイタケのお姿を拝めるようになった。

ということで、渓流の師匠が松茸に興味を持ち始めた。

岩手の八幡平と山形の高畠が候補に挙がったが、どうも北日本はキノコの雰囲気が終わったようなので、少しでも南へ!ということで、今回は山形県高畠町、稲子松茸山にお邪魔することにした。

私は福島に住んでいるので、車で1時間。師匠は4時間半…
(師匠、お疲れ様です。)

初物に滅法弱い読売ジャイアンツのような我々は収穫には全く期待しておらず、今日は山の雰囲気を味わおうという感じだ。

なるほど、秋田にはないような、赤松林だ。こうでなければ松茸菌も育たないのであろう。

ここは入山するのに2千円の入山料がかかる。

周辺の山も誰かの所有になっているらしく、ここから入るなという注意書きが道路沿いにかなりある。

やはり松茸は他の茸と一線を画す高級きのこなのだ。

普段はブナやミズナラ林にしか入らない私にはこの状況は新しい驚きだった。

もし、無料にこだわるのなら…

福島と米沢の間の高速道路の工事をやっているあたりも赤松林が広がっているが、国有林なのか民有林なのか分からない。トンネルや法面付近は用地取得していると思うので、国交省に分筆されている可能性が高い。無料で採れる数少ないポイントかもしれない。(本気でしたら公図、要約書を取ってみましょう!)

登ってみるとこのくらいの傾斜である。



教えられたポイントまで2時間ぐらいとの話である。

普段登山をされている方なら、ちょっと急かなくらいの坂で、汗もかかず、息もきれない程度である。

これで収穫できるのであればとても嬉しいのだが…

おおっ!発見か!!


いや、全然違う。

やはりそうは問屋は卸さない。

松茸の気配が全く無い…

ちなみに、この日は、1本だけの収穫で、しかも、我々が入山する前に採れたそうだ。

つまり、我々が入山した後は1本も採れなかったとのこと。

1本でも採れれば、来年のデータにもなるのだが、これではなかなか難しい。

でもね、何だか来年は採れるような気がするんです。

いつもの「根拠のない自信」です

来年はぜひともこのブログでご紹介できるよう頑張ります!

スポンサーサイト



コメント

No title

残念‼

高畠の山ですか。
私は、昨日、白布高原天元台に、いってきました。
良い天気に恵まれ最高でしたよ。
アルブ天元台のかたが、朝ナメコを、とってきたからと、お土産に、もらってきました。松茸じゃなかったけど、おいしかったです。松茸に、遭遇できますように、祈ってますね。

No title

ミクちゃんママさん
ニアミスでしたねいい天気にいいお出かけができて何よりです
そうです、我々も次はナメコとムキタケ狩りに行きます
温かいナメコ汁が飲みたい~

No title

こんばんは(-^〇^-)

結局今年は

1本の松茸を食することなく終わってしまいそうです

ε=(・д・`*)ハァ…

No title

カノンさん
こんばんは。カノンさんのところの松茸は日本一高級ですからね…
来年は丹波産の次に高級な岩手の○○松茸にチャレンジします

No title

お晩です!
秋田市内の積雪は、道路にうっすらとぐらいでも、
内陸部では30~50cmになっているようです。
さすがに、登山シーズンはオフの感があります。

この雪の水気で、来年のキノコも大きく育つでしょう(笑)

No title

> やまかわさん
今年は雪が早いようで。こちらは小雪がちらつく程度でほとんど降らず、奥羽山脈ひとつでこんなに違うんですね。来年の収穫のためにしっかり降って欲しいですね

No title

初心者には難しですね。

No title

> tabiさん
そうなんです。初心者には難しかったですキノコは奥が深いですね。

No title

森造さん今年は一年間有難うございました☆.。.:*・

m(_ _)m

風邪、インフルエンザにくれぐれも用心して

年末を過ごされ新年をお迎えください

まだチョッピリ早いけど来年も㋵✿㋺✿㋛✿㋗✿お願いします

No title

> カノンさん
今年もよろしくお願いします。
ご無沙汰してしまいました
職場でも周りの席の方がインフルエンザにかかってしまい戦々恐々としています。
身体に気をつけていい年にしましょうね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白子森造

Author:白子森造
FC2ブログへようこそ!