FC2ブログ

記事一覧

H28.05.27~29_米代水系源流行

どうも!

2泊3日で米代水系の源流に行って参りました。

木曜日の深夜まで降り続いた雨は金曜日の早朝には止んで、山の中を歩くにはちょうど良い曇り空でのスタートでした。

車止めに着き、準備をしていると、続けざまに2パーティーが車止めに到着します。

単独の地元の方と東京から来た3人組。

どちらも我々が行く方向とは被らなかったので一安心。

どうやら今回もゆっくりたくさん釣れそうな予感がします!

今年は暖かくなるのが早いので毛針かな?とも思いましたが基本のエサ釣りで挑みます。

さて今回の釣り場所はこんな感じの雰囲気のいいところ。


なんか時間がゆっくり流れる感じがしません?

仲間がいるのでできませんが、一人だったら岩や倒木の上で昼寝したいくらいです(笑)




初日は移動で時間を使ってしまいますので、テン場近くの大場所だけを探り、夕食分のイワナだけを釣ります。

でも、夕食のメインはイワナより山菜。

ウドは伸びきっていて食べられるものはありませんでしたが、タケノコ、シドケ、ミズ、ワラビをたらふく食べました。



うめー!

やっぱり季節のものをいただいて、季節を感じるのが最高の季節の感じ方ですよね。このときばかりは雪国生まれのありがたさを感じます。

みんなでたき火を囲んで長い夜に長い話で盛り上がります。同じ話を何回もされます。さっき聞いたと言っても止めずに続けてきます。

ま、中身なんてどうでもいいんですよ。楽しければ!




2日目は奥の沢まで行きます。



オドリコソウがキレイですね!



こんなザラ瀬かと思いきや…



こんなところを越えたりして、源流の醍醐味を味わいながら目的の沢までたどり着きます。

目的の沢に着き、竿を出してみると…

参りました。

入れた瞬間に竿に反応があります。

さっきのザラ瀬のような場所にも尺上がいたりします。

もちろん私でもちゃんと釣れましたよ。

ほら


2日目はかなり奥まで行ったため、移動時間が長く、数が釣れるかなぁと思っていましたが、心配ご無用!

9寸未満は全てリリースしましたが、結構な数のイワナを釣ることができました。



イワナは腕で釣るのではなく足で釣るという言葉を思い出します。

あまり釣りすぎると乱獲と言われかねないので、ほどほどにして、次回の楽しみを残しつつ、岐路につきます。

帰り道はやや薄暗くなり、もう30分遅れたら真っ暗になるところでした。

ほどほどにしてなかったらヤバイことになっていたでしょう。

3日目は焚き火で焼いたイワナを仕舞い、家路につきます。

ゆっくり花の写真でも撮りながら帰ります。

谷空木(タニウツギ)は嫌われる花ですが、私は初夏の桜みたいでキレイだなぁと思います。




薄い色のアヤメもいいですね!




ヤマツツジはほぼ満開状態!至る所で優しい色気を出しておりました。




これはエチゴキジムシロなんでしょうか…きっとや○か○さんなら分かるはず!



という感じで帰り道はダラダラ写真を撮りながら帰ってきました。

車止めに着くと、出発時とは違う2パーティーがいらっしゃいました。

どうやらすごい人気スポットになってきたようです。

こんなに釣れるし、山菜も豊富な場所ですからね!

かなりの時間歩き回りましたが、筋肉痛も疲れもほぼゼロ。

日々の毒が抜けきって、やっと山の身体になってきたようです。

やっぱり週に一度は汗をかかないとダメですね。

週末に雨が降って山に行かないと、月曜の朝は身体がすっごく重いですし、昼飯も不味いです。

これからも週末はいい天気になりますように!

次の週末はいよいよクマさんと並んでのタケノコ採りです!

今日の雨がいい結果になりそう。

スポンサーサイト



コメント

No title

すごい! すごい! すごぉ~い!
私も一緒に行って、
たらふく見て食べた気になっちゃいました!
楽しかったねぇ~・・・お疲れ様でしたぁ~!

No title

おお、素晴らしい釣果でした。
9寸以下はリリース・・・・。
うーん、言ってみたい。(涙)

タケノコ、熊さんに注意して
行ってきてくださいね。

No title

9寸制限…花の写真…。

「マツタケ」の印象が強くて…、

違う人のブログに来た感じだっきゃw

ブヨ対策が、気になる…闇金でした!

No title

すごい所に行くんですね。

キャンプとはそんな事を言うんですか~
整備された所より知らないです。

あちこちにクマが出没しています。
くれぐれもご注意を!

No title

カメラが花に向かわせましたね。
だんだん仙人の域に近づいてきたかな^ ^

No title

> chi-boさん
恐れ入ります。
楽しかったし美味しかったしもう大満足でしたよ!
山から家に帰るときの寂しさはまだまだ慣れませんが…

No title

> せんばさん
3年以上人間が入らない沢はイワナも警戒していないのでこういう状態になるようです。
釣れすぎて、仕事のようでした…。
山形にもいい場所がありますので、ぜひ源流にも行ってください!
クマさんにはお互い気をつけましょう!

No title

> 闇金ウシジマさん
なんもだ、オラだオラ(笑)
俺のタケノコ!じゃ細すぎるので、やっぱりあのネタは秋までお待ちください。
ブヨ対策は肌に付いたら叩く!以上です!!

No title

> さきさん
ここは大館からも近いこともあって、前は花岡の方と一緒になりましたよ!
クマさんの数は鹿角より大館より多い場所ですが、みんな足跡と糞だけ残して姿は見せてくれませんでした。山奥のクマは警戒心が強いので滅多に見られないんです。
でも注意します。ご心配おかけしました!

No title

菅○さん達との釣行だったんすね(驚)。

『神の一族』の、お一人だったとは、ビックリっっす!

No title

> やまかわさん
そのうち霞しか食べなくなるかもしれませんね(笑)
カメラは壊しても3年間の保証があるおかげで躊躇無く使ってます!

No title

> 闇金ウシジマさん
うわっ!バレてしまいましたな(笑)
菅○師匠の軍団に入って数年。山遊び頻度がさらに高くなってしまいました。
でも、まだまだ私はカバン持ちです…

No title

「若きは荷を背負い、老いては、知恵を授けるっ。」

歩兵として、参加したいくらいです💦

No title

> 闇金ウシジマさん
いいお言葉ですね!私はこのままおいても荷を背負いそうですが…
20キロを背負って、5時間以上歩くと聞いてオラには無理という方が多数いらっしゃいました(笑)
ウシジマさんは涼しい顔で歩いてしまいそうな気がします!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白子森造

Author:白子森造
FC2ブログへようこそ!